本棚

  • 闇に堕ち月に啼く

    R18G
    衣音は、都の要と呼ばれる呪術師・六間に拾われ、育てられた。
    ある夕闇の中、妖しい蝶を追ってたどり着いたのは六間の弟子の屋敷だった。
    そこで、衣音はある美しい男に出会う。
    衣音を鬼と呼び、無体を強いる男。玻璃王。
    衣音は、玻璃王によって、思い知らされる。人間ではなかったのだと。
    そして、知る。
    快楽と、己の運命を。

    続きを読む

    閉じる

  • 久遠の恋人・過去編~ADDICT~

    R18G
    久遠の恋人の過去編。
    それはかつて、抉られるように愛した証拠。

    吸血族を滅ぼすために創られた幻朧騎士団。
    まだ若い人狼、エィウルスは同じ人狼のディーグに導かれ騎士団に入る。
    そこでは、『狩り』という名目で吸血族の残党狩りーーー殺戮が行われていた。
    拭い去ることのできぬ嫌悪感に苛まれる中、少年の姿をした騎士団の主と出会う。
    惹かれるように肌を重ねるエィウルスだったが、やがて、ある変化がエィウルスを襲う。

    過去編から公開を始めたのには理由がありまして…。
    時系列に読んでいただいたほうが謎が深まるから、というのが一番の理由です。

    続きを読む

    閉じる

  • HEAVEN

    R18
     僕はあの時決めたんだ。
     君の瞳を見たときに。
     何があろうと、君を守ると。

     それがたとえ「楽園」から追放されようとも。

    続きを読む

    閉じる