order war-始まりの物語-

大小様々な世界が連なる場所「世界列」。

中心に存在する「中心(セントラル)」にあるのは、世界全体の秩序を保つ「世界秩序保安局」という組織。

優秀な局員たちが、自らの使命を全うするために
日々活躍している警察組織。

新人保安員である「ヘレティック・ヴィレッド」は、今日も先輩保安員と共に各世界を駆け巡る。

そんな中、【雨の穴(レインフォール)】に「傀儡の騎士」と呼ばれる支配者が現れたという噂を聞く。

噂を耳にしたヘレティック達は、辺境世界【雨の穴】に足を踏み入れる。

雨の降ったあの日、世界が変わった。
そして、また雨の降る世界で全てを巻き込む大きな事件が始まる……。

続きを読む

閉じる

スキ
スキ