小説の休憩章に、小説を漫画で紹介しています。
そちらもお楽しみ下さい。
507