黙示録の幻魔

「お前、『HAZAMA』ってアプリ知ってるか?」

MANAと呼ばれるナノマシンの散布により、魔術が現実となった世界。
ゲームに登場する架空の存在――『幻魔』を召喚することのできる電子魔術書を書きだすアプリがあるという。
平凡な高校生である「コトハ」は、大学院生である兄「マコト」に言われ、兄のサークル仲間とともに電書魔術による召喚を試みる。

 ※ 世界観共有企画『タブレットマギウス』一般参加作品。

続きを読む

閉じる

ページ一覧