このサイトは1ヶ月 (30日) 以上ログインされていません。 サイト管理者の方はこちらからログインすると、この広告を消すことができます。

Log

小説や絵にしきれてない
小ネタなど短めの文など…
また、ツイッターで呟いた140文など…
一つの作品にになりそうでなりきれなかった欠片たち

コメント欄あるのでお気軽にどうぞ^^

記事一覧

  • でも気付かれているなんて知らなかった。

    20190131(木)15:10
    わたしには憧れている人がいる。
    鋭い黄色の瞳に大きく開かれる口、黒色のふわふわした髪。口は悪いが実は優しい男の人。

    そう、男の人。
    私はボーダー内では男の人が苦手だと有名らしい。
    ランク戦では今はマシになったが昔は手も足も出なく隊長によく怒られていた…そもそもボーダーはほとんどが男の人なのだからこのままじゃダメだと思って少しだけ克服をした…

    だからといって同性が好きなわけでもない。
    私の恋愛対象はちゃんと男の人。
    そして、その対象者は彼。影浦隊の彼だ。
    入隊日が一緒で戦う姿がどの人よりもかっこいいと思った。
    今は先輩のせいでチームで会うと仲が悪いが私と二人で会った時は普通に話してくれる。私がボーダー入隊後最初に平気になった男の人。


    でも、彼には自分に向けられた感情がわかってしまうSFがある。
    だから私は今日もひたすらに自分の気持ちに蓋をする。

    (影辻♀)
    コメントする ( 0 )

    WT

  • 真面目な顔をするんだ。

    20180905(水)02:12
    「ジュンっち〜!」
    「なんですか」
    彼はいつでもお調子者だ。
    何があってもこのままなのだ。
    面倒だと思うときもあるけど、気分が落ち子でいるときは純粋に明るい彼が救いになるときもある。勿論行ってやる義理などないのだけど…
    「ジュンっち俺ね…ジュンっちが好き」
    嗚呼なんで君はこういう時だけ。

    (四季旬)
    コメントする ( 0 )

    Mマス

  • 一番好きな人は一番嫌いな人

    20180819(日)02:39
    俺っちが好きな人の話を聞いてほしい。
    朱色の髪の毛に水色のメッシュ。
    いつも疲れ切ってるけど宝石みたいにキラキラとしてて大きな瞳。
    隈が目立つほど真っ白な肌。
    俺っちよりも数センチ低い身長。
    二十年来の幼馴染
    名前は観音坂独歩。
    俺っちの大好きな人。今日も疲れ切って床に伏せて寝ている。かわいい。
    でも、彼女は女なのだ。俺っちがこの世でいちばん嫌いな女。
    嗚呼神様はなんて意地悪なんだろう。
    そう思いながらスーツ姿のまま寝こけている独歩を抱えるのが最近の日課。
    (ひふど♀)
    コメントする ( 0 )

    hpmi

  • 夏はきみの季節

    20180816(木)15:47
    ナツキは夏が苦手だ。
    夏生まれなのに、名前に夏が入っているのに
    夏場になるとフラフラと覚束ない足取りで通学路を歩く。もしかしたら本州から離れた比較的涼しい北の大地で生まれたからなのかもしれない。

    僕もどちらかと言えば冬が好きだ。
    でも寒いのは苦手だからナツキのことを言える立場じゃないけど。
    でも僕は夏の太陽に照らされてキラキラと宝石みたいに輝くナツキの髪がどんな宝石よりもきれいだから僕は夏も好き。

    (夏旬)
    コメントする ( 0 )

    Mマス

  • 山田三郎は山田二郎が羨ましい。

    20180816(木)02:40
    山田二郎。僕のもう1人の兄だ。
    あいつは勉強も前日に次の日の準備をすることも静かでいることもできないのに、
    僕よりも友達が多い。低脳の集まりに加わるなんて死ぬほど嫌だけどその中心はどんな色なんだろう。
    一兄と5センチの距離はどれくらいなんだろう。人を殴ってひれ伏せさせるのはどんな気分なんだろう。僕よりもできることが少ないのに僕が知らないことをたくさん知っている。少し羨ましい。
    (じろうとさぶろう)
    コメントする ( 0 )

    hpmi

  • テスト

    20180815(水)02:41
    投稿







    テスト
    コメントする ( 0 )
  • テスト

    20180815(水)02:41
    投稿テスト
    コメントする ( 0 )